<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
こんにちは!きしかんです 


 「ブログ本出版」宣伝CM
製作
「Bird more・・・」さま

バナー用.jpg

コミュ.jpg

なのはが天国へ旅立ちました

[ なのは ]
タイトルを見て皆さん驚かれた事と思います。
元気になってます!報告をしたばかりなのに

日曜の夜までもりもりごはんを食べ、体重も1gずつ増えていたのに
昨日の朝、ケージのタオルを取ると、止まり木に具合が悪そうに止まっていました。

「おいで」と指を出しても止まり木から動けず、半ばむりやり止り木から
手に乗せると、つかまる力もないようで、手にぺたんと寄りかかってしまいました。

いきなりの容態の急変でした。

それからもどんどん具合が悪くなり、はあはあぜいぜい苦しそうにうずくまり
何とか病院に連れて行ったのですが、応急処置しか出来ない状態でした。

先生にお願いするしか出来ないのでそのまま再入院となりました。

必死になのはの無事を祈っていたのですが

今朝6時40分、病院から連絡があり、朝方に息を引き取りました。

先生が朝4時30分頃に様子を見たときはまだ息があったそうです。
なのはは苦しい状態で必死に生きようと頑張ってくれました。

なのはがうちに来てまだ2ヶ月ちょっと、元気で遊んでいたのは
たったの2ヶ月でした。まだまだ元気で長生きできたはず。
まだ生まれて5ヶ月でした。

楽しいこともいろんな出来事も出来ないまま天国へ旅立たせてしまいました。

なのはは親ばか丸出しですが、外見もとてもきれいで、性格も我慢強くて
優しい、病院の先生にも「君はえらいねえ〜」と褒められたいい子でした。

カキカキもさせてくれたんです。でもまだ肩には止まってくれず、
仲良し度合いはこれから!と楽しみにしていました。
おしゃべりもまだで、最初に何をしゃべってくれるかな〜と楽しみでした。

本当に残念です。なのはも無念でいることと思います。

このブログでなのはの事を書く度に皆さんが励まし、応援してくださって
本当に本当に嬉しかったです。
悲しい報告になってしまい、申し訳ありません。
天国のなのはに代わり、お礼を申し上げます。なのはも天国で
「ありがとうでちゅ!」ときっと言っています。

皆様本当にありがとうございました。

最後のツーショット

そらとの最後のツーショットです。

ごましお頭乱れる

携帯カメラで撮った小さい写真ですが、頭だけ水浴びをして、自慢のごましおが
乱れています。とても可愛くて大好きな顔です。

 にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
2007.07.24 Tuesday 19:21 | comments(18) | - | 
<< そらおさん魂の主張&夏コミケ | main | 少しずつ・・・ >>
ゼロ (2007/07/24 8:37 PM)
初めまして、最近ブログを始めたゼロと言います。
私も今年の6月19日に大切なオカメインコが
お星様になりました。
私の場合はその子を病院に連れていく前に
お星様になりました。
私の手の中で亡くなったので、すごく辛かったです。
きしかんさんの辛い気持ちよくわかります。

私のHPにお星様になった、オカメインコの写真が
あります。よかったら見て下さいね。
家のオカメインコの子となのはちゃんが天国で
仲良く友達になれたら嬉しいです。

今から、なのはちゃんの元気だった頃の
ブログを読みますね。
(2007/07/24 9:04 PM)
短い間だったけど、なのはちゃんは精一杯
がんばったね。
とっても偉かったね。
お別れはいつでも本当に悲しいものです。
心に空いた穴を埋めるには、長い時間が必要だと
思います。
ただただきしかんさんに優しい時間が訪れる
事を祈ってます。
そして、メールにての繰り返しになって
しまいますが、なのはちゃんのご冥福を
心よりお祈りします。
めもち (2007/07/24 9:48 PM)
コメントのお返事が気になったので
心配していましたが・・
なのはちゃん、入院もしてとてもよく頑張ったよね。
短い間でも、きしかんさんにお迎えしてもらえて
そらおさんという心強いお兄ちゃんも傍にいて
幸せだったと思います。
言葉がうまく見つからなくてごめんね。。

なのはちゃんのご冥福を心よりお祈り致します。。
しろこまま (2007/07/24 10:14 PM)
なのちゃん、お星様になってしまったのですね。。。
きしかんさんのお気持ち、よくわかります。
そのような状態の中で、しろちゃんへの応援をいただき、ほんとにありがたく、感謝の気持ちでいっぱいです。
実は、しろちゃんも体重が減少してきていて、少しの覚悟と、「しろちゃんを絶対に助ける!守る!」という気持ちでいっぱいです。
一つ決めていることがあるんです。
「しろちゃんとずっと一緒にいる!鳥さんをお迎えするのはしろちゃんが最後。この子を一生守っていく」ということです。
なのちゃんときしかんさんから応援をいただいているしろちゃん、なのちゃんの分まで頑張ります!!
なのちゃん、鳥さんの天国で、どうか幸せに暮らしてくれますように。
てんてん (2007/07/24 10:24 PM)
こんばんは。
なのはちゃん、残念でしたね。よくがんばってたのに。
短い時間だったけどたくさん可愛がってもらったね。
ご冥福をお祈りします。
きしかんさん、あまり落ち込まないでくださいね。
halrun (2007/07/24 10:40 PM)
退院したと聞いておりましたが未だ小さいので「大丈夫かな?」と心配していた矢先なので何と言って良いか思い浮かびません。
なのはちゃん小さな体で精一杯頑張ったと思います。短い間でもきしかんさんの家で楽しく過ごせたのならなのはちゃんにとっても良い時間だったのでしょうね。
そらちゃんの為にも元気になってください。
ご冥福を心よりお祈りします。
WOODSTOCK (2007/07/25 12:07 AM)
今日のタイトルを見て家族と絶句しました。
きしかんさんに掛ける言葉が見つかりません。

なのはちゃん、きしかんさんちの子で幸せだったよね。
まろちゃん (2007/07/25 1:13 AM)
本当に言葉が見つからないです。なのはちゃん、天国から見守ってくれてますよ。
きしかん (2007/07/25 5:47 AM)
なのはは小さいお骨になって、あおちゃんの隣に
います。一週間前には退院したと喜んでいたのに
どうしてこんな事になってしまったのか
皆様からのコメントを拝見すると涙が止まりません
落ち着いたらお返事させてくださいね。
さり (2007/07/25 7:25 AM)
きしかんさん
驚きました。なのはちゃんがどんどん元気になってくれると、わたしも信じていたのに。
なのはちゃんは小さい身体で精一杯頑張ったんでしょうね。
まだ小さい子を突然亡くすショックは、わたしも分かります。菊丸のとき、どうしてこんなことになったのか、長い間納得がいかなかったですもの。
でも、短い間だったとはいえ、なのはちゃんはきしかんさんのおうちにやってきて、そらちゃんと暮らして幸せだったと思います。
思いっきり泣いて、またいつもの楽しいきしかんさんに戻ってくれる日を、いつまでも待ってます。
すのぅ★ (2007/07/25 9:59 AM)
きしかんさん・・・言葉が見つからないほど
私もつらく、悲しい思いです。
少しずつ、元気になってくれると信じていたんです。
なのちゃん、きしかんさんの所にいて、幸せだったと思います。そらくんというお兄ちゃんもいて、本当に幸せだったはずです。
なのちゃん、きっと、天国からきしかんさん、そらくんを
見守っていてくれますよ。
我が家でもお迎えして10日あまりの子が亡くなったり
巣引きで、1ヶ月元気にしていてくれた雛が、朝起きたら
冷たくなっていたり・・・ということが重なりました。
お別れは本当につらいですね。
今でも亡くなった子の写真を見るのもつらいです。
きしかんさんも、同じ気持ちではないかと思います。
どうか、残されたそらちゃんのためにも、少しずつでも
元気を取り戻されるよう、祈っています。

なのちゃんのご冥福をお祈りいたします。
ミルクの母 (2007/07/25 2:47 PM)
哀しいです
皆さんのお星さまになったインコちゃん達の話にも涙が溢れて止まりません
姪っ子も居なくなった仔達を思い出したようで絶句してました
なのはちゃん、天国であおちゃん達と心穏やかに過ごせますように。。。。。
チビトジ (2007/07/25 5:27 PM)
タイトル見た瞬間、これはきしかんさんのジョークでしょ〜
って思いました。なのはちゃんが死ぬわけないと思ったから・・
キキと同じ頃にお迎えされたので、成長の具合や遊び方など
参考にさせていただいてました。
なのはちゃん、早過ぎるよ・・・なんだか悔しくて・・・
なのはちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。
やまやま (2007/07/25 5:52 PM)
きしかんの相方のやまやまです。

短い間ではありましたが、皆さんなのはの事をかわいがって頂き、本当にありがとうございました。

確に別れは辛いのですが、いつか元気に生まれ変わって、きっとまた我が家に帰ってきてくれると信じています。

皆さまの暖かいお言葉と、そらに励まして貰っています。ありがとうございます。

これからもきしかんと、そらの事をよろしくお願いいたします。
ぴぃパパ (2007/07/25 9:33 PM)
なのはちゃんの訃報を知り、驚いています。
生後5ヶ月、今からの成長が楽しみだったでしょうに...
わずか2ヶ月ですが、きしかんさんに出会えて、なのはちゃんは幸せだったと思います。
最後になりましたが、なのはちゃんのご冥福を心からお祈り致します。
シャオ (2007/07/26 7:34 PM)
なのはちゃん旅立ってしまいましたか…。
徐々に元気になっているとのことだったのでもう安心かと思っていましたが、とても残念でなりません。
私も去年、義姉のインコが亡くなった時は悲しくて悲しくて2週間は涙が止まりませんでした。
しばらくつらい日々が続くと思いますが、どうか元気を出してください。
なのはちゃんさようなら。おでこが特に好きでした。
天国でも幸せにね。
きしかん (2007/07/27 10:21 AM)
なのははまだ入院しているような気がします。
元気になって帰ってきてくれると
でもお骨の前の写真を見るとああもういないんだ
たまらない気持ちになります。
なのはをお迎えするきっかけは、GWに知人から
お預かりしたオカメの女の子でした。可愛くて可愛くて
そらとも仲良くなって、その子が帰った後にどうしても
もうひとり家族が欲しくなりました。
その時ちょうど別の方から、オカメの女の子の里親に
なってくれませんか?とお申し出がありました。
嬉しくて、相方のやまやまも賛成してくれるだろうと
思っていたのですが、これからずっと暮らすとなると
女の子は卵の問題もあるし、住環境でも繁殖できない
いろいろな問題がある、反対されてお迎えをあきらめました。やまやまの言うとおりです・・
でもセキセイの男の子なら構わないよと言ってくれて、
お迎えが決まりました。ひさしぶりのセキセイ、
嬉しくて嬉しくて、早速ペットショップに電話すると、
ちょうどシロハルクインの男の子がいますとの事、
あっとゆう間にお迎えとなりました。
なのはがうちの子になってから毎日が楽しくて、
そらを追い掛け回す姿も可愛くて可愛くて、
そらより大きな声で私を呼んでくれたことも。
私を見ると、ケージでまったりしていても、羽を
のび〜としてくれました。そんな事が嬉しくて
幸せでした。
「なのがうちの子になってくれてよかった〜」
ごましおにちゅとすると鼻を甘かみしてくれました。
そんななのはがもういないなんて、本当に
信じられません。

皆様なのはへのあたたかいお言葉本当に
ありがとうございました。
本当ならお一人お一人にお礼をしなければ
いけないのに申し訳ありません。
皆様の大事なお子さん達となのはが天国で仲良く
遊んでいますように
そしてしろちゃんをはじめ、今病気と闘っている鳥さん達が
一日も早く病気を克服出来ますように。
心から祈っております
まろんまま (2007/07/27 6:44 PM)
こんにちは。
お久しぶりにブログを拝見させて頂いて、
とても驚きました。
本当はもっと早くコメント差し上げるべきなのに、
こんなに遅くなってしまい申し訳ございません。
なのはちゃん、短い間だったけど、
きしかんさんとやまやまさんとそらちゃんと
一緒に暮らせてとても幸せだったと思います。
元気ななのはちゃんの姿が見られなくなるのは、
とても寂しいですが、
きっと天国で楽しく遊んでいるんですね。
なのはちゃん、よく頑張ったね。
おばちゃんはなのはちゃんと知り合うことができて、
とても嬉しかったよ。
たくさんのかわいらしい仕草と思い出を
ありがとう。
これからもみんなのことを見守っていてね。
なのはちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。